FC2ブログ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初襲撃任務のつづき。  

撃墜されて救助を待つ

オート走行でシド連邦西テントに到着。新たな指示を待つこと数分。
「ジオン西テントに向けて発進!!」

3機編隊が連邦友軍機の横を最高速で走り抜ける。しばらくしてザク小隊が攻撃を仕掛けてくるが、やつらのへなちょこ弾はまったく当たらない。ぐんぐんスピードが乗る、ジオンPCの姿はまだ見えない。
ジオン西テントに到着するも敵影なし。レーダーを確認しても半径2000m以内にはわれわれの姿しか映らない。

その時「ジオン南テントにジオンPC4機、連邦迎撃隊発進中!!」の緊急連絡が入る。
隊長から新たな任務指令「作戦変更!!メテオストリーム隊は連邦迎撃隊とジオン南テントの背面からジオンPCを挟撃する。」「この作戦はタイミングが重要だ、けして連邦迎撃隊より先にジオンPCに発見されてはならない。また先に交戦してはならない。」以上を踏まえ、各機ジオン南テントに向けて発進!!

緊張の糸が張り詰める、無機質な砂漠をひたすら走りつづける。そのときだ、いきなりジオンPC4機と遭遇。
「しまった。早すぎた。」
ジオンPCはポチョ軍団だ、隊長が発砲。自分もタゲを合わせて砲撃するも数の上での劣勢に加えてやつらは歴戦の戦士、こちらは初心者(自分です><;)が混じった小隊、あきらかに不利だ。
善戦むなしく全機撃墜、幸いにも自動脱出装置が作動し全員無事帰還しました。

しかし、今回隊長の挟撃作戦は戦術的には非常に効果的と思われ、本隊との連動がスムーズにリンクすればかなりの戦果が期待できる作戦ではないでしょうか。

でも、楽しかったーーーーー^^
また行きたいですね。
みんなが、つれてってくれればですけど・・・中尉に降格決定^^
スポンサーサイト

[2006/02/18 00:00] UCGO戦闘日誌 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://laholl.blog47.fc2.com/tb.php/30-ca6db7aa




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。