スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「アリススプリングスの攻防~戦車、血に染まる~」(7/22~7/23) 

恒例イベの報告です。

1日目
あいかわらず連邦人いないです^^;
開催地が遠いアリスだから余計に皆来なかったのかも...
ジオンの半分くらいかなー><

とにかくLV3D7の戦車にEXキャノン積んで特攻ぉぉおおおおおお
直ぐちにました。><

テントに戻ったらもう制圧されてるし...

しばらく放置...
少したったころ、ジオン部隊がどなたかの提案で陣地に引き上げる。

おおーーーー引いてくよ^^ 

その時一斉騎乗の合図。
のこりのLV3P3D4の戦車に飛び乗り追撃開始!!

1機、2機、3機撃破、やったーww
ジオンの皆様ありがとーwwww

その後は...
いつものごとくおっちにましたけど...><

2日目
あいかわらずもっと連邦人いないです^^;
あちゃー><

今日も今日とて、LV3D7の戦車にお約束のEXキャノン積んで
特攻ぉぉおおおおおおおおおおおおおおぉおおぉぉぉぉぉ...
やば><
バックバックバックオーライ!!
今日も直ぐちにました。><

戻って隙を見て一斉騎乗!!
そのまま全速で後ろの森に紛れ込んだーーーー
やったー成功!!

ゆっくり森を進むと、前方に狩中のマゼラ発見^^
きっと、テント制圧終わったんで暇つぶしにジム狩ってたのねww

「ラッキー」

一気に全速で攻撃開始ww
敵もビックリしたようだが、もう遅いよww南無

「撃沈!!」

撃墜を確認し、近くにいたもう1機のマゼラに照準を合わせ
攻撃開始!!

敵も攻撃を察知し逃げる逃げる...
こっちも全速で追っかける追っかけるww

ちょっとまてよ。ン・・・ありゃ?ダメ増えてるけど...
後ろから2機に攻撃されてるジャン><

ええーい。ままよ...

そのまま攻撃を続け、敵機を落とす前に落とされました><
でも、個人的にはまーまー遊べましたけど^^;

もっと面白い、緊迫するイベやりたいなー...
スポンサーサイト

[2006/07/26 13:36] UCGO戦闘日誌 | TB(0) | CM(4)

「激戦!3日間侵攻!」 

「敵軍が我が軍への大攻勢を計画しているという情報が入った。
奴らは輸送機を用いて戦いに備えた物資を輸送しているという。
これを撃破し、奴らの戦力を殺いでほしい!
来る戦いに向けて、諸君らの健闘を祈る。」

いつもの出撃指令書がうちの部隊に届いた。

今回の恒例週末イベントは使用機種が限定されているので勝てる見込み
は少なからず在るようだ。

3日間の長い戦いになるが当然勝つべき装備を施した機体を用意する。
ジム&ジムキャw
機種制限の中で最も戦闘力のある機体だ^^;

2日間負けるとジムキャが使えなくなるという恐ろしい内容><
こういう場合はバランスを取って勝ったほうにリスクを負わせると
勝負が面白くなるもんだが...
※日本のカーレースなどは勝負を面白くするために勝った車両に
 ウエイト(重り)を乗せて遭えて遅くしたりするww

1日目「ゴーーーーーー!! ジオンを倒せー!! オーボを
    墓場にしてやれーーー!!」...雪崩を打って突撃する
    連邦部隊。
    しかーーーし><、
    @@3分でテント制圧されたTT

2日目「ゴーーーーーー!! 昨日とは違うぜーーー!! オーボで
    火葬してやるーーージオンーーー!!」...
    再び雪崩を打って突撃する連邦部隊。
    しかーーーし><、
    @@やっぱ3分でテント制圧されたTT

3日目「ゴーーーーーー!! ジムキャが使えないのがなんだー
    ーーー!! ジムだって強いんだぞーーーエーン><!!」...
    再び雪崩を打って突撃する連邦部隊。
    しかーーーし><、
    @@今日は5分でテント制圧されたTT
    ※作戦が功を奏し昨日よりチョット良かった。

全敗TT...うーむ。やっぱり戦いは数が物をいうのかなー^^;

PS.そのあとメル襲撃に行きましたが突っ込みすぎて都市手前の丘で
  もんのすごい集中タゲを受けてちにました><

[2006/07/18 14:29] UCGO戦闘日誌 | TB(0) | CM(4)

「新たなる脅威!」 

「オーボストにて、敵軍戦艦の目撃情報を入手した。
戦艦の出現場所に関する正確な情報はないが2人の工作員が出入りしているのを確認している。諜報部員の報告によれば、その2人が物資の輸送をしているとのことだ。2人を撃破すれば敵軍は不審に思い戦艦が出撃するはずだ。
できるだけ多くの敵戦艦を撃破してくれ!健闘を祈る!」

週末恒例の作戦指令書が司令部から届いた。

1日目は攻撃任務だ。
指令官乗艦の戦艦を撃破することが第1目標だがさてどうなることやら。
このところジオン軍に良いようにやられてるので、一矢報いたいのは
やまやまだが...

作戦開始の号令と共に全速で進軍、レーダーで連邦部隊の中心あたりに位置取りし、敵部隊の先頭にEXハイバズの射程ギリギリから嫌らしく撃ちこむが、敵もさるもの直ぐに射程外に後退する。
何度か同じ運動を行うも、敵機に致命弾を与えることも無いので、非常にストレスが溜まる戦闘だ。

おや? 前方で味方機が撃破される数が増えてきたかな?

と...思った途端!!
複数のタゲの警告が画面左端を占領する。
もう左はまっ赤っか...

リペも機動できず...バックもできず...蛇に睨まれた蛙のごとく
ただただ落ちるのを待つのみ><

フリーズ状態ww そして...「ドッカア~~~ン!!」あちゃー^^;

直ぐに基地に戻り再出撃するも、あっという間に複数から攻撃を受け
なす術も無く爆散...圧倒的な数でテントも包囲されもうダメボ><

本日2機撃破されました。><;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一晩明けて、今日は防御だ。

防御用なので足は必要ない、したがって機体は77-Dをチョイス。
長射程のEXキャノンとEXハイバズと持てる限りの盾を装備。
今日は後ろ側から攻撃する予定。

ふと気がついたのだが、タゲを一杯受けるとフリーズするようだ。
つまりは、タゲを貰わないように後ろからチクチク撃てば生還の
可能性は著しくアップすると勝手に妄想し、最初は先頭付近に位置
取りし徐々に後ろに後退しつつ敵機にキャノンを打ち込む。
なかなかいい作戦だw

しかーーーーし^^;

徐々に左右両面から包囲されて攻撃喰らってる><
バックしつつ攻撃するが、右翼から回り込んできた敵に側面から
攻撃を受けまたもやフリーズ...「爆発・・・そして沈黙」><;
でも途中までは有効だったので、うまく運用できれば勝つことも
できるのでは?

すぐに基地に戻るもる、すでに敵機に包囲されてる。
一度は機乗するもクリックもできず案山子状態のまま「撃沈」
もうあきらめました><

次こそは...

PS.イベントでは複数のタゲを一気に喰らわないように考えて
  行動するしかないな~。少し賢くなりましたw

[2006/07/11 14:07] UCGO戦闘日誌 | TB(0) | CM(2)

ホワイトベースを守れ「死闘!ホワイトベース」 

「我が軍の新型ペガサス級強襲揚陸艦ホワイトベースが
7月1日、2日オーボスト基地へと補給のため寄航する。」

「だがこの情報を察知してか、ジオン軍の赤い彗星こと
シャア・アズナブルが不審な動きを見せているようだ。」

「各機はオーボストにて、ジオン軍の哨戒任務に当たって欲しい。
また敵軍部隊を確認した場合は速やかに排除を願う。」

という命令書が軍上層部より届いた。

早速迎撃MSの整備を済ませオーボスト基地へ赴く。

その時の模様をつたえる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホワイトベース

7月1日 20:30分集合

  機  体:1号機 ジム改 EXハイバズ EXサーベル装備
      :2号機 ジムLA EXハイバズ EXサーベル装備
      :3号機 ジム駒 EXハイバズ EXサーベル装備

  位置取り:ホワイトベース右前方500m

     21:00分進軍開始
功撃2

  報告内容:右翼より敵テント方面に進軍、しばらくして敵部隊と
       接触・交戦に入る。
       前方で友軍数機の爆発を確認、当機も攻撃被弾するも
       軽微の為一度後退し修理後再交戦。
       敵部隊の爆発も多数確認するが、少しづつ押されてき
       ているのを肌に感じる。
       戦線が維持できない。前線で多数の攻撃致命弾を受け
       ジム改とジムLAが轟沈。
       階級とスキルが下がる。
       その状況下で守るべきホワイトベース隊を見失う。
       救助機によりオーボスト基地に戻るも、すでに敵部隊
       に包囲制圧。
       隙を見て一斉騎乗し、自機ジム駒を出撃させるが反撃
       もままならず後方よりザク1の近接攻撃を受け爆散。
       惨敗。
       
       追伸.赤い彗星シャア・アズナブル少佐機を目視。攻
          撃を加えるも被弾には至らず、高速で視界から
          消失。早い...今思えば撃墜されなかったことを
          幸運に思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月2日 20:30分集合

  機  体:1号機 ジム改 EXハイバズ EXサーベル装備
      :2号機 ジムLA EXハイバズ EXサーベル装備
      :3号機 ジムLA EXハイバズ EXサーベル装備

  位置取り:ホワイトベース正面前方500m

     21:00分進軍開始

  報告内容:本日は先日の反省を踏まえ、ホワイトベース回り
       を警護しながら攻撃を加える作戦を考える。 
       少しずつ前進していくと、レーダーに敵部隊を
       確認。
       タゲを合わせながら敵機を攻撃する。
       右翼より回り込んでくる敵に照準を合わせ、バズ
       を打ち込むが、敵もヒットアンドウエイで距離を
       取りながら徐々に体力を奪ってくる。
       数秒後多数の攻撃を受けた瞬間に機体制御不能。
       フリーズ状態に陥る。ドンドンダメージが加わり
       操作不能のまま轟沈。
フリーズ

       輸送機で基地に戻るも、案の定敵部隊に制圧中。
       すぐLAに再騎乗し、足を生かして基地より500
       mほど離れた位置に移動し、基地に集まっている
       敵機に攻撃。
       数発のダメージを与え得意の足でかき乱すも、状
       況を好転させるに至らず爆散。
    
       そのとき閃いた・・・キラリ★

       「我に追いつく敵機なし!!」との有名な文言w
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%A9%E9%9B%B2_(%E5%81%B5%E5%AF%9F%E6%A9%9F)

       「LAに追いつくザクは無し!!」
追撃

撃破

       一斉騎乗に合わせて、最後のLAをハンガーから取り出
       し騎乗、うろたえた敵部隊の隙を突いて高速移動。
       前方に、後退しているはぐれザクを発見!!
       獲物を狙う鷹のごとく襲い掛かり攻撃開始。
       ザク2機が追尾してくるもLAには追いつけず、前方に
       展開していた友軍機からの攻撃と自機のバズ弾数十発
       によりはぐれザクを撃墜。
       すぐ反転し追尾してきたザクを攻撃。後方から追撃し
       てきた友軍機と共に攻撃を加えザク撃破。

       タイムアップ!! おしかったーーー。引き分けー><

       追伸.高機動MSの強さが身にしみて解った戦闘でした。
          追撃されても常に攻撃できない距離を維持でき
          れば装甲が薄くても撃墜されるわけも無く、又
          逃げる敵には振り切られる事も無いので、余裕
          を持ってあたりを見回しながら戦闘を有利に行
          える事を発見しました。
          
          でもはぐれザクは、硬かったーー^^;
          EXハイバズ何十発撃ったか解らなくなって、こ
          のまま永遠に落ちないのかもと思いましたヨ。
          いちおうP7の機体だったのに...ショック><
          
          追撃してきたザクは、危なかったーー><
          一歩間違えてたらこっちがヤラレテマシタ。
  
          2機とも天晴れでした^^
          今回は運よく勝てたけど...
          又戦場で遭いましょうw
       
[2006/07/03 15:33] UCGO戦闘日誌 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。